« 決算委員会現地調査① | トップページ | F2炎上 »

決算委員会現地調査②

●米子消防署改築工事
●マックスサポート(株)

写真は全部消防署です。
先にマックスサポート。
http://www.max-support.co.jp/
こちらは、民間企業なので写真はやめときました。
市役所から駅前通に出たあたりのビルに入っています。
業態はいわゆる「コールセンター」。企業誘致の補助金が出ています。
顧客は「NTT」ということで、直接電話をかけて、Bフレッツの販促を行っているとのことでした。
意外に正社員が多いなと思ったんですが、定着率は悪いみたいです。
当初の見込みの総従業員数300人(正社員200人)に対し、現在は総数171人(正社員92人)という現状。
いろんな要因はあるとは思いますが、やはり精神的に辛い仕事かなと感じました。

次が、改築された米子消防署。
きれいな機能的(らしいです)建物です。
到着した途端に救急の出動が!!(写真1)
整然と並ぶ消防車両。
ガレージの奥に見たことの無い装置がありました。
排ガス排出装置だそうです。換気扇ですね。
理由は簡単。「煙たくて作業が出来ない」からです。
毎朝の車両点検時には、全部の車両を同時にエンジンをかけるそうです。
そりゃ煙たいですわね(^_^;)
使い方は、アタッチメントを排気口に直接装着して、強制排気するみたいです。

皆さんもご存じであるとは思いますが、派手な建物ですよね。
災害時のランドマーク(目印)としての意味があるそうです。
無駄な装飾なんじゃないかと常々感じていましたが、なるほどなと思いました。

ちなみに緊急出動時に、2階から降りる「棒」はありませんでした(笑)

Syoubou1_2
Syoubou2_2
Syoubou3_2
Syoubou4_2

|

« 決算委員会現地調査① | トップページ | F2炎上 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決算委員会現地調査① | トップページ | F2炎上 »