« 墓地 | トップページ | 質問原稿完成!! »

暫時休憩(しばらく休憩)

昨日は長い一日でした。
入江さんの傍聴コメントの通り、昨日の議会は1時間半ほど空転というか、止まっちゃってました。

「門脇邦子議員」の「米子福祉会」に関する質問に対し、「遠藤 通議員」が議事整理を議長に求めたためです。
「米子福祉会」というのは市内数カ所の保育園を運営している団体です。
理事長は市議会議長、そして数人の市議会議員が「理事」として参画しています。
(市の見解は「外郭団体」ではなく、全く関係のない法人です。)
そして議会としてはそのような法人からは理事長・理事を引き上げることに向けて調整中です。

で、今回の門脇発言の問題部分は下記2点。
「河崎保育園が老朽化してるが、どう考えているのか?」
「議会が福祉会に関与してきたから、ここまで維持・発展できた」


これを受けて、遠藤議員。
「福祉会理事が特定の施設(河崎保育園)に対する支援を求めるというのは、利益誘導に当たるんではないの?」
「議会の関与」という発言は不適切である。

ということで、議長に対し「どうなの?」と問いかけたわけですわ。
ここで、暫時休憩となったわけでして、これが非常に長かったわけです。


で、議長がこの問題を「議会運営委員会」にかけられたわけですが、これも紛糾。
「全く問題ない」と「問題有り」に意見が真っ二つ。
全く平行線の議論が延々と続き、不毛な時間が過ぎ去っていったわけです。


この件、松田も「問題有り」だと思います。
なにが問題かと言いますと、「門脇議員」は「福祉会の理事」なんです。
理事ってことは会社で言うと取締役ですんで、その理事が市から援助を受けている団体に対する市の姿勢、とりわけ特定の施設に対する事に関して、議場で質問を行うと言うことは極めて「黒に近いグレー」だと思います。
例えばこの件に関してどうしても質問したければ、同じ会派の議員に頼めば良いことですし、そうすればこんな事態には陥らなかった訳です。
実際質問を通告した時点で、議会事務局から注意を受けていたらしいんで、なんだかな〜と思っちゃいます。
突き詰めれば「グレー」なんでしょうが、議員としての発言、特に議場での発言は重たいモノですので、気をつけて参りたいと思いました・

というわけで、いよいよ明後日は松田の質問です。
しかしまだ最終原稿が...。
今日は朝から「淀江中学校」の体育祭とかとかで、バッタバタ。
明日は缶詰です(-。-;)
(画像は、母校の”体育祭”。本当に様変わりしていました)
200709081028000_3

|

« 墓地 | トップページ | 質問原稿完成!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 墓地 | トップページ | 質問原稿完成!! »