« 9月議会一般質問  終了です。 | トップページ | 安倍総理辞任!! »

9月一般質問 反省点

今回は「米子がいな祭」「淀江町盆踊り花火大会」についての質問をしました。
想いとしては、「こんな時代だからこそ、市としてきちんとバックアップしていただきたい」ということです。
市長からは、ある程度前向きな答弁がいただけたんじゃないかと思いますが、反省点も。


>約800名の職員中210名、約1/4しか参加いただけていないと言う事実も残念でなりません。また、市からの警備等の人的支援が50名、それに対しパレード・万灯等への参加が160名ということで、このバランスに対しても、少なからず違和感を感じました。
ここで聞いてみたいのですが、この警備等のお手伝いをいただいている職員の方は、いわゆるボランティアとしての参加なのでしょうか?

>経済部長)代休を取れるようになっています。

>パレード等の参加職員は無給ですか?

>総務部長)職員互助会としての参加となっています。


上記のやり取りなんですが、リサーチ不足だったため中途半端な追求に終わっちゃったことが少し悔やまれます。
つっこみどころ満載の答弁ですよね。

まず経済部長の答弁
○50人しか手伝っていただけない理由は?
○動員方法は?
○なんで代休がつくのか?
○本気で万全の体制だと思っているのか?

総務部長
○聞いたことに対して答えてください
○職員互助会ってなんですか?
○で、結局無給なの?

とかとか。

詰めが甘かったですね。
今回の反省をバネに、次回以降頑張って参りたいと思います。


さて昨日で一般質問は終わり。
終盤には遠藤議員の必殺「議事進行!!」→「暫時休憩」の通称「エンスト(笑)」が炸裂。
長い一日でした。


明日から常任委員会と予算審査特別委員会が開幕します。
重要案件が目白押しですので、心して掛かりたいと思います。

|

« 9月議会一般質問  終了です。 | トップページ | 安倍総理辞任!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 9月議会一般質問  終了です。 | トップページ | 安倍総理辞任!! »