« 平成19年 9月議会閉幕 | トップページ | 淀江町敬老会 »

自民党鳥取県連臨時大会

Kennrenn_2

「自由民主党鳥取県支部連合会臨時大会」に参加してきました。
倉吉で10:00からの開催だったんですが、1時間で着くわいと9時前に出たんですが、ちょっと道路の選択を誤り、遅刻しちゃいました。
やっぱり倉吉は遠いですね。

さて、今日の議題は、石破大臣が県連会長を辞任されたため空席となった「県連会長」のポストでした。
そして、選考委員会の協議の結果、山口 享(すすむ)県議が就任されました。
http://www.senkyo.janjan.jp/bin/candidate/profile/profile.php?id=40853

というわけで、来たるべく衆議院選挙に向けての体制が決まったわけですが、党員のみなさんからは一様にこのような声が...。
「県議会 自民党が一枚岩にならなければ、選挙にならん!!」
ごもっともな意見ですし、松田もそのように思います。

県議会自民党はみなさんご存じのように、現在3会派に分裂しています。
○自由民主党
http://www.pref.tottori.jp/gikai/meibo/k.jimin.htm

○自由民主党クラブ
http://www.pref.tottori.jp/gikai/meibo/k-jiminclub.htm

○会派「自由民主」
http://www.pref.tottori.jp/gikai/meibo/kaiha-jimin.htm


力一杯ねじれていますよね(/_;)
そして、この「ねじれ」を生んだお方は「民主党の県連会長」そして、「参議院議員」。


もういい加減にしていただきたいと言うのが、本音です。
山口会長は「ねじれの震源地」にいらっしゃったわけですが、なんとかこの状況を打破していただきたいと思います。
「県連会長」としての仕事を、しっかりと行っていただく事を期待しています。

|

« 平成19年 9月議会閉幕 | トップページ | 淀江町敬老会 »

コメント

まあ、元より
私が聞くところによると
川上義博参議院議員と
県議会自民党の旧川上派はすでに離れていると
言われていますから
後はどのように手打ちをするのかということ
だけだとは思いますが。

ただ、無理に1つにすると
軋みが生まれる可能性もあるわけで
どのようにまとめていくのか
石破大臣が事実上不在になるだけに
中立の立場の人間、特に田村、赤沢両国会議員が
言うべきところはきちんと言わなければ
ならないのではないでしょうか。

投稿: 入江陽介 | 2007年9月29日 (土) 19時11分

私も「倉吉は1時間で行ける」と思い込み、何度か遅刻した経験がありますな(苦笑)。
いくつかあるルートも、下手に近道しようと思わず、まっすぐ国道9号行って北条バイパスを飛ばすのが速かったりしてね(笑)。

自民党系県議のタヌキさんたちが考えていることは、よくわかりませんなぁ。民主が政権とったときのために備えているんじゃないですかね(笑)。


投稿: たあくん | 2007年9月29日 (土) 20時57分

入江さん、たあくんさんコメントありがとうございます。

この件に関しては、本文レベルで勘弁してください。
これ以上はちょっと...(^_^;)

>国道9号行って北条バイパスを飛ばすのが速かったりしてね(笑)。
復路はそのルートを帰りました。
往路より10分早かった上に、ストレス無く帰れました。

こんなもんですよね...。

投稿: 松田ただし | 2007年9月29日 (土) 22時02分

倉吉は北条バイパス経由の方が信号が少ないんですよね。
まあ、将来的に山陰道が開通すれば
アクセスも良くなるとは思いますが・・・。

投稿: 入江陽介 | 2007年9月30日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平成19年 9月議会閉幕 | トップページ | 淀江町敬老会 »