« 灼熱!! ガイナーレフェスタ2007 | トップページ | 会派総会 »

お盆休み

Photo

こんばんは、松田ただし です。
皆さんお盆はいかがお過ごしでしたか?
松田は
13〜14日 キャンプ
14〜15日 嫁さんの実家へ里帰り
15日        第38回淀江町盆踊り花火大会
と言うようなスケジュールでした。

さて、松田一家は、先輩方のご家族とのキャンプに参加させていただきました。
会場は日吉津村海浜運動公園キャンプ場。
http://www.hiezu.jp/gyosei/shisetu/kaihin.html
ここは、2004年に米子JCの国際委員会事業で「国際交流キャンプ」を開催させていただいた、松田にとって思い出深い場所です。

子どもたちは初のテント宿泊で大張り切り。
羊の丸焼き、サンゲタン(←松田の手作りです!!)等の普段家では食べられないごちそうをいただいた後、テントでのお休みタイムです。

しかし、暑くて眠れない。
もう湿気というか、なんというか独特のベタベタ感が体にまとわりついちゃって、もう最悪でした(^_^;)
そう言えば件の事業の時も暑くて寝られんで、車の中で寝てましたわ。
というわけで、順調にインチキアウトドア人間ぶりを露呈していたわけですが、翌朝の魚釣りタイムで事件は起きました。

近くの漁港で、「あこ」とキス釣り・アジ釣りを楽しんでました。
タコが釣れたり、あこもメゴチを釣って「アンギャーが釣れた〜」と大騒ぎ。
(「アンギャー・アンギャース」については後日詳しく説明いたします。)
ここまでは、まったりとしたファミリーフィッシングで終わるはずでした。

そろそろ片付けようと思い、しばらく放っておいた仕掛けを上げてみたところ、針に「ゴミ」が。
そのゴミをおもむろに摘んだところ、何とも言われぬ激痛が...。
ゴミの中に毒魚「ハオコゼ」が潜んでいたのです。
一番上の写真の野郎なんですが、ヒレに毒があるんですわ。
見る見る腫れてくるわ、もう本当に痛いわで、いてもたってもいられずあこに付き添ってもらって(なんだか、寂しくて)労災病院に。
しかし、30分ほど待っている間に、腫れも痛みもウソのように軽減。
松田「おい、あこ。なんだか治っちゃったみたいだけどどうしよう。」
あこ「...」
結局診察を受けて帰りました。


教訓、「お盆に殺生はいけません」

何はともあれ、釣り上げた魚たちは、天ぷらにしておいしくいただきました。

画像下から2枚目は、「盆踊り花火大会」で傘踊りをする「あこ」です。
Sakana1_2
Sakana2_2
Hanabi1
Hanabi2_2

|

« 灼熱!! ガイナーレフェスタ2007 | トップページ | 会派総会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 灼熱!! ガイナーレフェスタ2007 | トップページ | 会派総会 »