« 2581 | トップページ | 会派視察レポート 上越市 »

16歳「茶髪」少女 バイト先からクビ通告 個人で労組へ

大朝日新聞様の記事です。
http://www.asahi.com/life/update/0519/TKY200705190129.html
ありえん。
接客業の社員に髪の毛の色を注意したにもかかわらず、無視。
「一緒に働けない」と告げると、労組と結託してイチャモンをつける...。
いつからこんな国になっちゃたんですかね。

松田の知人も接客業のくせして、汚い茶髪だったんですよ。
(彼はもう30才です。)
何回もたしなめたんですが、なかなか聞いてくれませんでした。
いわく「お前は外見で人間を判断するのか!!」
中学生かっての...

答え
判断します。初対面では間違いなく。
社会ってそんなもんだと思うんですがね...。

僕の認識がおかしいんでしょうかね〜?
(知人は最近それでも小綺麗になってくれました。)

|

« 2581 | トップページ | 会派視察レポート 上越市 »

コメント

個性重視の教育の帰結ですよ。
ある意味で気の毒な子ですね。そう、大人に信じ込まされてきたのですから。
個性も大事だけど、TPOにあわせた身だしなみも大事だと思います。

投稿: たぁくん | 2007年5月23日 (水) 08時19分

紛れもなく戦後教育の被害者であると思います。

この労組のHPをみましたが、「朝日と赤旗に記事が載りました!!」って自慢げに書いてありました。

将来は間違いなく某政党から立候補ですね。

投稿: 松田ただし | 2007年5月25日 (金) 14時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2581 | トップページ | 会派視察レポート 上越市 »