« 米子駅と文化創造計画 | トップページ | 南北一体化の詳細 »

「伯耆の国よなご文化創造計画」

それではまず、経済教育委員会の「伯耆の国よなご文化創造計画」基本計画。
ご存じかもしれませんが、ちょこっとだけ説明しますと、下記の事業を行うとのことです。

○山陰歴史館(旧市役所)・市立図書館・市立美術館の改築
○伯耆古代の丘地区(向山古墳群・上淀廃寺等)の整備
○米子の歴史文化の掘り起こし・再認識作業
○歴史文化遺産のデジタルデータ化

主に以上のような計画です。

感想。
「で、誰のための事業なの?」

この一点に尽きると思います。
果たして、市民は望んでいるのか?
だいたい「文化創造計画」って「行政」が「文化」を創造するって事ですか?
なんだかな〜と思っちゃいます。
文化なんてもんは、「住民」が勝手に紡ぎ出す物だと思います。

淀江の遺跡の開発もメニューに載ってます。
上淀廃寺のレプリカを作るそうです。
金ピカのお寺のミニチュアなんか、誰が喜びます?
(しかも、あくまで想像図)

あ・く・ま・で 私見ですが...
遺跡の再利用なんてものは、よっぽどの規模でもない限りは、一回掘って調査したら重要な出土物は保存して、あとは埋めちゃって公園とかにした方が良いと思うんですよ。
小さなモニュメントと、出土物等の資料が残っていれば、子どもたちに伝えていくことは出来るんじゃないかと思います。
中途半端に観光利用なんて考えるから、無駄な公共投資をせんといけんやになるわけです。
この財政難の時期に、「やるべき事業」では無いと思います。

伯耆古代の丘公園を見てくださいよ。
14億かけて、あの有様ですよ!!
http://tadasix.cocolog-nifty.com/matsudatadashi/2007/03/3_7b43.html
(淀江地区の遺跡整備に関しては、8割以上が国県の補助です。)

 また、図書館・美術館に至っては、合併特例債を使って整備するとのこと。
最近はっきり見えたことなんですが、「合併特例債」って結構インチキ臭いんですよ。

総事業費1億の工事であったと仮定して、簡単に説明します。
総事業費の70%が特例債部分として認められていますんで、7000万が米子市の場合その約30%が交付金として、国から助成されます。
(交付金の率は自治体によって異なります。米子市の場合「表向き健全」ですので、交付率は低いのです。)

よって、
手出し=3000万
新しい借金=5900万
補助金=2100万
と、なっちゃうわけです。

つまりですね、ほとんどが手出しなんですよ...。
合併の目玉事業だそうですが、ちょっと問題だと思うのですよ。
松田は賛成しかねます。
皆さんも注視してみてください。

|

« 米子駅と文化創造計画 | トップページ | 南北一体化の詳細 »

コメント

がんばってますねぇ
文化を行政に担わせると、はっきりいって中途半端に終わって失敗ばかりですね。
苦しくて合併したのだから、無理に目玉として使わなくても・・・。

投稿: たあくん | 2007年4月17日 (火) 22時36分

淀江地区の開発に限ると、旧淀江町議会で見送られたにもかかわらず、合併協議時、ゾンビのように甦った企画だそうです。

あとね図書館・美術館って、改修の必要があるんかいなと思うんですよ。
耐震工事の一環なんだろうけど、だったら耐震工事未実施の「学校」が先でしょ?
この未実施校が、山ほどあります。

「選択と集中」言い尽くされた言葉です。
しかし、米子市の行政運営には、これが全く感じられないのです。

投稿: 松田ただし | 2007年4月19日 (木) 15時26分

こういった公共事業は誰が提案するのでしょうか?

投稿: ひろ | 2007年4月19日 (木) 18時53分

ひろさん、コメントありがとうございます。

市長or当局が提案

大型事業はコンサルが計画作成

市長が主催の市民審議会

市長が精査して上程

議会が最終審査

いろんなパターンがあるとは思いますが、大型事業の場合おおむねこんな感じだと思います。
(間違ってたらすいません)

投稿: 松田ただし | 2007年4月20日 (金) 11時12分

返答遅れてすいません
ご丁寧にありがとうございました。
またまた質問ですが当局というのは何でしょう。すいません知識不足で

今朝(4/30)の日本海新聞の議員さんの団体で、「市長にビジョンがない。」「総務省のいいなり。」と叩かれていましたね
市長が40点以下だと思う人は手を挙げて下さいという質問で全員挙手されたのには笑ってしましました。

投稿: ひろ | 2007年4月30日 (月) 08時08分

ひろさん いつもありがとうございます。
「当局」といいますのは、「市役所」つまり「お役人」さんですね。
こちらこそ言葉足らずで申し訳ありませんでした。
「当局」なんて一般生活ではつかわんですもんね。
僕も一年前までは、知りませんでした(^_^;)

日本海の記事読みました。
うちの会派からは中田議員が出てましたね。

僕はキャリアが浅いんでよく判らんのですけど、就任3年も経って「政治姿勢」を未だに問われる市長って、前代未聞だそうです....。

投稿: 松田ただし | 2007年4月30日 (月) 09時57分

返信大変遅れました。回答ありがとうございます。
市長or当局が提案されるんですね。なるほどです。
それにしても上淀廃寺のレプリカとか絶対いらないですね(笑)そのセンスには、もっとちょっと考えて提案出してほしいと思ってしまいます。

個人的にはパチンコ規制とかそういうものを提案してほしいです。島根県は規制が入ったそうですね。米子市にはそういった動きはないのでしょうか。またそういうものを提案される議員さんはいらっしゃらないのでしょうか。

投稿: ひろ | 2007年5月20日 (日) 23時47分

ひろさんいつもコメントありがとうございます。
レプリカ廃寺、しかも金ピカ。
もはや常軌を逸していますね...。


パチンコ規制ですか、市議会では聞いたことがないですね。
皆生の風俗店の話はたまにありますが。
勉強してみます。

投稿: 松田ただし | 2007年5月21日 (月) 21時27分

パチンコ産業が最も盛んな産業のひとつである市の行く末は、明るくはないと思います。

サラ金、競馬、煙草、風俗産業等のCMは直接的な表現や時間帯が規制されているの対し、なぜパチンコは規制が全くないのでしょうか。

島根ではすでに規制されているのに米子では野放し、さらに市議会においても全く声が上がらないの何故でしょうか。

ギャンブルや性風俗は必要悪だとは思いますが、最近のパチンコのCMや新聞広告の数は異常だと思います。

いろいろな利権が絡んで難しいとは思いますが、よろしくお願いします。

投稿: ひろ | 2007年5月27日 (日) 12時26分

パチンコ広告は皆さんが思っていらっしゃるところと思います。
朝っぱらから無軌道に垂れ流しですからね...
かくいう私も、鬱陶しくて仕方がありません。

以前、業界団体で「自主規制を行う考えがある」みたいな話を聞いたんですが、どうも立ち消えになったんですかね。
島根県の規制事等、調査してみます。

投稿: 松田ただし | 2007年5月28日 (月) 07時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米子駅と文化創造計画 | トップページ | 南北一体化の詳細 »