« 市長室突撃!! | トップページ | 連休も中休み »

保育園給食民営化

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
帰省されてる方、旅行に行ってる方いろいろでしょうね。
松田は残念ながら、地元待機です(T_T)

さて、先日「米子市保育所保護者会連合会」と「米子市子供会連合」に出席してきました。
今日は「米子市保育所保護者会連合会」について。

この会は、米子市内の保育園12園参加している会で、松田は淀江保育園の保護者会長として、参加させていただきました。
米子市の公立保育園では、給食民営化・園の民営化等、ドラスティックな変化が予想されるといいますか、間違いなくやってきます。
連合保護者会は当初、間近に迫った「保育園給食民営化阻止」の方向で動いていらっしゃいました。
しかしその手を下げられました。

何故でしょうか?

「民営化」はどうして悪なのか? 「官営」がベストなのか?
そこら辺を、同じ会派の谷本議員と松田で(ちょっとだけですが...)説明させていただきました。
そして、ある程度ご納得いただけたからであると思います。

この問題ですが、松田は「子どもたちの為」になればそれで良いんじゃないかと思います。
サービスが良くなって、しかもコストがカット出来れば尚更でしょ?

民営化でサービスは間違いなく向上します。
反対派は民間では「きめ細かなサービス」が提供できなくなるとおっしゃいます。
まったく正反対であると思います。
民間企業はしたたかです。
みなさん普段は行政に対して「融通が効かない」とか「可愛げが無い」とか思ってるでしょ?
民間企業なら絶対に「お客さん」に媚びます。100%です。

こういった改革に対しては、やはり抵抗勢力が妨害工作を行ってきます。
マイナスの情報で保護者の不安を煽り、扇動する方がいらっしゃる訳です。
彼らが誰のために動いているのか?
答えはご想像にお任せします。

いろいろと、ご批判もあろうかと思いますが、信念を通して参りたいと思います。

|

« 市長室突撃!! | トップページ | 連休も中休み »

コメント

その信念そ支持します。
がんばってください。

投稿: たぁくん | 2007年4月30日 (月) 12時56分

たあくん さん、コメントありがとうございました。

正直言いますと、「何でも反対くん」(笑)の方が気楽で良いですよ。
でも、批判を覚悟で実行しないといけないことも必ずあるわけです。
そう言った正論をいかに丁寧に、納得いただけるまで話をするのかが、責任ある議員の姿勢じゃないかと思うんですよ。
雑音に屈しないように頑張っていきます!!

投稿: 松田ただし | 2007年5月 1日 (火) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 市長室突撃!! | トップページ | 連休も中休み »