« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

保育園給食民営化

みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
帰省されてる方、旅行に行ってる方いろいろでしょうね。
松田は残念ながら、地元待機です(T_T)

さて、先日「米子市保育所保護者会連合会」と「米子市子供会連合」に出席してきました。
今日は「米子市保育所保護者会連合会」について。

この会は、米子市内の保育園12園参加している会で、松田は淀江保育園の保護者会長として、参加させていただきました。
米子市の公立保育園では、給食民営化・園の民営化等、ドラスティックな変化が予想されるといいますか、間違いなくやってきます。
連合保護者会は当初、間近に迫った「保育園給食民営化阻止」の方向で動いていらっしゃいました。
しかしその手を下げられました。

何故でしょうか?

「民営化」はどうして悪なのか? 「官営」がベストなのか?
そこら辺を、同じ会派の谷本議員と松田で(ちょっとだけですが...)説明させていただきました。
そして、ある程度ご納得いただけたからであると思います。

この問題ですが、松田は「子どもたちの為」になればそれで良いんじゃないかと思います。
サービスが良くなって、しかもコストがカット出来れば尚更でしょ?

民営化でサービスは間違いなく向上します。
反対派は民間では「きめ細かなサービス」が提供できなくなるとおっしゃいます。
まったく正反対であると思います。
民間企業はしたたかです。
みなさん普段は行政に対して「融通が効かない」とか「可愛げが無い」とか思ってるでしょ?
民間企業なら絶対に「お客さん」に媚びます。100%です。

こういった改革に対しては、やはり抵抗勢力が妨害工作を行ってきます。
マイナスの情報で保護者の不安を煽り、扇動する方がいらっしゃる訳です。
彼らが誰のために動いているのか?
答えはご想像にお任せします。

いろいろと、ご批判もあろうかと思いますが、信念を通して参りたいと思います。

| | コメント (2)

市長室突撃!!

本日、市長室に突撃してきました。

何でって、今朝の日本海新聞見られました?
竹内鳥取市長と塚野ガイナーレ社長の対談ですよ...。
その「鳥取市は全面的にバックアップしてますよ〜感」のにじみ出た記事を見るに付け、なんとか米子市に、野坂市長にもう一歩を踏み出してもらいたい、この鬱積した想いをなんとかぶつけたいと思ったのです。
「くそ〜 鳥取市ばっかりに良いカッコさせたくない!!」
この一念です。


で、今日の会話を抜粋。
松田「この前の東山、来ていただいてありがとうございました。」
市長「いやいや」
松田「ただひとつ気になる点が....」
市長「んっ?」
松田「ご挨拶頂いた時の衣装がスーツでしたよね。」
(ガイナーレグリーンクラブのシャツを差し出す。)
市長「えっ 買うの?」
松田「じゃなくてこれに入会してください。さすればこのシャツは付いてきます。」
(そっとGGC入会申し込み書を差し出す。)
市長「たしか3000円の入ってるよ。嫁さんに聞いてみんとわからんわ〜。」
松田「市長。かっこにならんですよ!! VIP(10000円)でお願いします!!」
市長「わかったよ。」

というわけで、野坂市長にGGCのVIP会員になってもらいました。
GGCについて詳しくは下記を参照ください。
http://www.gainare.net/site/page/gainare/ggc/
(ちなみに、平井知事も先日入会済みです。もちろん松田も入ってますよ!!)
みなさんも、入会お願いしますね。

さて、今日の突撃工作で受けた印象なんですが、なんかこうまだまだ「人ごと感」を感じちゃいました。
「来年以降は4位以内で昇格ってルールは残るの?」とか「まだまだこれからだよ!!」とか一応気にしてる感じの前向きな発言はあったのですが、「鳥取県のチームだから」とか「やっぱり行政として一つのチームを云々...」
といった言葉も出ちゃってました。
正直申しまして、”ホームタウンを受けちゃった自治体”の首長としてどうなの?っていう言葉です。
まだまだ、認識といいますか、「想い」の部分が伝わってないんだなと思いました。
今後も引き続き、「質問とお願い」を続けて行きたいと思います。


あと、ついでに先日のブースの件も直談判したんですが、期間限定でどうかなという逆提案を受けました。
なんと、議会に入って初めて逆提案を受けたわけです。

この一点でも、成果はあったかなと思った一日でした(T_T)

| | コメント (2)

商工会青年部が炎上

一昨日のことなんですが、
全国商工会青年部連合会長の「大高まもる」さんが参議院の比例区で立候補されると言うことで、鳥取県を訪れられました。(JCで言うと日本JCの会頭です。)
そして、伯耆町商工会館にて、西部地区の会員を集めての講演会が行われました。
応援弁士は、同じく全国商工会青年部連合会の元会長 松村よしふみ参議院議員。

松村さんは、さすがこなれていらっしゃるといった感じの演説。
何か「JC臭い」言い回しがあるなと思ったら、やっぱり熊本県の「人吉JC」のOBでした。

で、大高さんの演説なんですが、
生い立ち→商工会との関わり合い→出馬を決意したエピソード→家族の説得→やりたいこと といった流れでしたが、生い立ち以外は、スケールは違えど、松田の時とほとんど一緒でしたね。
特に「出馬→家族」の辺りは...(^◇^;)

しかし、大高さんの語り口が熱いのなんのって!!

終盤は涙ながらに、
「俺は、言ったことは必ずやります!!」
「自分を救ってくれた商工会に、恩返しをさせてください!!」
「議員にならせてください!!」

いつもはヘラヘラしている(←失礼かな?)商工会青年部の面々が真剣な面持ちで聞き入っていました。
中には感動のあまり、涙を押さえきれない方も...。
みんなの気持ちが、本当に燃え上がっていました。

松田もちょうど去年の今頃は、「こんな気持ち」で皆さんの前に立たせていただいていたな〜と、図らずながら、初心に返らせていただいたような気持ちになりました。


大高会長
応援しています!! 最後まで頑張ってください!!
そして必勝を祈っています!!

というわけで、自分の選挙で熱く語りすぎ、同級生に「どん引き」を食らった松田がお伝えしました(。^。)コケ!
Matsumura
Ootaka
Ootaka2_2

| | コメント (0)

統一地方選 第二幕 と 「ラプター」

ガイナーレはまたもや引き分けた訳ですが、そんなことはお構いなしに、統一地方選 第二幕 の開票がはじまりました。

鳥取県では日野町・日南町・日吉津村の議会議員選挙が行われました。
びっくりしたのが投票率。
軒並み、90〜80%!!
米子市の選挙しか知らないもんで、驚いちゃいました。

さて、他県に目を移しますと、
現職市長射殺を受けての長崎市長選、また財政破綻団体・夕張市長選。
そして、「あの」 外山恒一 がどうなるのかが気になる熊本市議選!!
(東京都知事候補だった、彼です!! 熊本市議会にも出てるんですよ...)
と、気になる選挙が目白押しです。
今現在(23時前)は、まだほとんど開いてないみたいですが、どうなるんでしょうね。


話はまったく変わっちゃいますが、今朝の新聞によりますと、航空自衛隊の次期主力戦闘機がF22か、F22とF15(発展型)のセットに絞られたみたいです。
F22「ラプター」といいますと、先日沖縄の米軍基地に配備されて、大きなニュースになってました。

このF22なんですが、もの凄い戦闘機なんです。
去年だったかな? アラスカ上空において、F22 対 現在の米主力戦闘機F15・F16・F18の演習が行われたそうです。
結果は「144対0」
現有戦闘機を、まさに完膚無きままに叩きのめした訳です。

下記のリンクがF22の動画です。
http://www.youtube.com/watch?v=sypZU7LpBOY

なんか変な動きをしてません?

空中で止まっちゃうんですよ、これ。
まるでUFOの挙動です(矢追ちゃん呼んでこい!!)。

この変な挙動の理由は、F22の「ベクタードノズル(あってるかな?)」にあります。
簡単に言いますと、ジェット噴射口が可動式になっているわけです。
で、下に向けたら、ヘリコプターみたいに浮いちゃうんですよ。
以前も垂直着陸機でホバリング出来る機体はあったのですが、ここまでの機動性は無いはずです。
このおかしな挙動と、抜群のステルス性能(レーダーに映らない)でコテンパンにしちゃった訳ですわ。

間違いなく現時点での世界最強戦闘機です。
防衛省の判断は間違いないと思います。
ただし、こんなもんが日本中に配備された日には、中韓の猛烈な反発は必至ですね。
ま、米議会も未だ輸出には反対してるみたいですし、どうなるかは解らんですけど。

国防は他人事ではありません。
真剣に考えてゆきたいものです。

画像は、我が家に配備予定のF22です。プラモですけど(^◇^;)
F22

| | コメント (0)

カプセルコーポレーション

小難しいことばっかり書いてて疲れたので、近況を。

デジカメ修理出来ました。
今回は修理代請求も覚悟してましたが(落っことしたりしてたんで)、保証期間内ということで無料でした。
FUJIフィルム サイコー!!

さて、先日長女の「あこ」が「ぜん息」の診断を受けちゃいました。
いろいろと薬を飲ませないといけんのですが、こいつが「粉薬」を飲まないんですよ...。
(松田も子供の頃、全然飲めませんでした。変なところは似るもんですね。)

オブラートもだめみたいで、カプセルに詰めて飲ませることにしました。
もちろん「父の仕事」
これが大変な作業なんですわ。
子供の薬って、結構な量が入ってるんですが、それを耳かきみたいなスプーンで、地道に詰め込むわけです。
まずいことに、適当な大きさの空カプセルを買ってきちゃって、これがホントちょっとづつしか入らないため、気がつくとカプセルの山。
詰める方も大変なんですが、飲む、いや飲ませる方 も大変...。
しくしく泣いている「あこ」を1時間かけて飲ませます。
説得しながら...。

なんとか慣れてきて一安心していたころ、今度は高熱を出しやがりまして「ようれん菌」の感染と診断。

また薬が増えた...(゜◇゜)ガーン

しばらくカプセルとの戦いが続きそうです。

さて、今夜は「淀江保育園保護者会」の役員会です。
松田は本年度の「保護者会長」をさせていただくことになりました。
お母様がたに鍛えていただいて参ります...


Kusuri_1
(これで一回分です。)

| | コメント (2)

南北一体化の詳細

すいません時間が空いちゃいまして、新聞報道が先行しちゃいました。

さて、建設環境委員会の重大発表。
なんてことないコンサルの試算の発表でした。
これまでと何が違うかと言いますと、「金額」が入ったことです。
総工費 約60億。
ただ、この数字も怪しいモノでして「米子市の手出し」「JRの手出し」ここら辺が極めて不透明。
あくまで民間企業の持ち物である「駅」の工事です。
JRの手出し部分がわかんないと、結局前に進まんわけですわ。

「やる」「やらない」を含めてまだまだ、姿が見えてきませんね。

議論の中で「民間の力」を望む声が多数ありました。
それに対する市の答弁は、松田も参画しています「青経連(青年部・中央会・JC)との勉強会を行ってます」とのこと。
しかし構成を聞かれて、「商工なんとかの青年部とか...」と、答えられない始末。
先議会での当局答弁でも「勉強会をしてます!!」とアピールしてたのに...。
なんだか、パフォーマンスに利用されている気がして来ちゃいましたよ。
結局「青経連との勉強会」も、まったく雲をつかむような話ばっかりなんで、現在ストップしています。
資料が出ないんですもん...。

様々な事案で開かれる「審議会」もそうなんですけど、「市民の声を一応聞いてます」的なやり方は、いいかげん止めましょうや...。

と言うわけで、なんだか消化不良の委員会でした。


さて、桜は終わりでしょうと言うことで、テンプレートを変えました。
あと役に立つのか解らんですけど「QRコード」もくっつけてます。
職場のPCで携帯に読み込んで、家に帰って携帯でブログを読む?
そんな使い方しか思い浮かばん...。

テンプレートは、初夏をすっ飛ばして真夏のひまわりです(季節感ネー)。
これで、しばらく持ちますねσ(^◇^;)

| | コメント (2)

「伯耆の国よなご文化創造計画」

それではまず、経済教育委員会の「伯耆の国よなご文化創造計画」基本計画。
ご存じかもしれませんが、ちょこっとだけ説明しますと、下記の事業を行うとのことです。

○山陰歴史館(旧市役所)・市立図書館・市立美術館の改築
○伯耆古代の丘地区(向山古墳群・上淀廃寺等)の整備
○米子の歴史文化の掘り起こし・再認識作業
○歴史文化遺産のデジタルデータ化

主に以上のような計画です。

感想。
「で、誰のための事業なの?」

この一点に尽きると思います。
果たして、市民は望んでいるのか?
だいたい「文化創造計画」って「行政」が「文化」を創造するって事ですか?
なんだかな〜と思っちゃいます。
文化なんてもんは、「住民」が勝手に紡ぎ出す物だと思います。

淀江の遺跡の開発もメニューに載ってます。
上淀廃寺のレプリカを作るそうです。
金ピカのお寺のミニチュアなんか、誰が喜びます?
(しかも、あくまで想像図)

あ・く・ま・で 私見ですが...
遺跡の再利用なんてものは、よっぽどの規模でもない限りは、一回掘って調査したら重要な出土物は保存して、あとは埋めちゃって公園とかにした方が良いと思うんですよ。
小さなモニュメントと、出土物等の資料が残っていれば、子どもたちに伝えていくことは出来るんじゃないかと思います。
中途半端に観光利用なんて考えるから、無駄な公共投資をせんといけんやになるわけです。
この財政難の時期に、「やるべき事業」では無いと思います。

伯耆古代の丘公園を見てくださいよ。
14億かけて、あの有様ですよ!!
http://tadasix.cocolog-nifty.com/matsudatadashi/2007/03/3_7b43.html
(淀江地区の遺跡整備に関しては、8割以上が国県の補助です。)

 また、図書館・美術館に至っては、合併特例債を使って整備するとのこと。
最近はっきり見えたことなんですが、「合併特例債」って結構インチキ臭いんですよ。

総事業費1億の工事であったと仮定して、簡単に説明します。
総事業費の70%が特例債部分として認められていますんで、7000万が米子市の場合その約30%が交付金として、国から助成されます。
(交付金の率は自治体によって異なります。米子市の場合「表向き健全」ですので、交付率は低いのです。)

よって、
手出し=3000万
新しい借金=5900万
補助金=2100万
と、なっちゃうわけです。

つまりですね、ほとんどが手出しなんですよ...。
合併の目玉事業だそうですが、ちょっと問題だと思うのですよ。
松田は賛成しかねます。
皆さんも注視してみてください。

| | コメント (10)

米子駅と文化創造計画

今日は経済教育委員会と建設環境委員会が開催されます。
あれっと思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、市の本年度からの機構改革(組織変え)に伴って、議会の常任委員会も衣替えとなりました。

下記が一覧です。
総務文教→総務企画
民生環境→民生福祉(松田の配属委員会)
産業経済→経済教育
建設水道→建設環境

さて今日の主な議題。
経済教育委員会は「伯耆の国文化創造計画」
建設環境委員会は「米子駅南北一体化」

以上となっています。

特に「米子駅南北一体化」については、常任委員以外の「全議員」に出席要請が出ています。
これは異例のことです。
なにか大きな発表があるのかも?

では、委員会の傍聴に行って来ます。

| | コメント (0)

長いトンネル

今日は、友人宅での花見バーベキューでした。
先週の予定だったのですが、諸般の事情で今週にズレ込んじゃったわけで、まだ花が残ってるんかいなと危惧してたんですが、岸本の山の上と言うこともあって、かろうじて桜の花が残っていました。
今年初めてってか、最初で最後の花見でして、子供らも大喜びでした。

さて、今日はNHKの地上波でガイナーレの中継がありました。
というわけで、花見をしながらガイナーレを見ていました。

今日の相手は、昨シーズン土壇場でJ昇格を逃し、リベンジを期す好調ロッソ熊本...。
ここまでガイナーレは、2分3敗 15位と最低の成績。
ホームアドバンテージを差し引いても今日も....  という気がしてたんですが、なんと3ー1で勝っちゃいました!!

今日の友人らのリアクション。
「体育サッカーだがな〜」
「なんこれ、えれーへたくそだな〜」
とかとか散々な物言いでした。

しかし、佳境に入ってくると、「いけ〜」だの「なんやっとーだ!!」だのと、なんだかえらい盛り上がってきちゃって、勝利の瞬間は全員でハイタッチ。
みんな夢中になってました。

最近ガイナーレについて、コメントを求められた際、こう言う事にしています。

弱い・勝てない 
「阪神タイガースの暗黒時代を思えばカワイイもんだよ!!、これからこれから!!」

Jリーグなんて無理無理
「なにも今年上がらなくても、いいんだよ。そのうち上がれるって!!」

へたくそ
「ヨーロッパリーグ観てから、J1みても同じ事言うだろ?」
「南米や欧州のチームと戦ったら、代表でも一緒じゃないかよ?」

先日も書きましたが、我々に出来ることは「盲目的に愛してあげること」。
これしかできないわけです。
5月20日の東山でのゲーム、みんな来てくれるって約束してくれました。
そしてGGCにも快く(無理矢理か)入会してくれたわけです。
たった一つの勝利で、これだけ人の心を動かすことが出来るわけです。

選手のみんな。
もっと勝ってくれ。

今日の勝利で順位が12位に上がりました。
今日の布勢競技場の観客動員 1408名
次はもう少し増えるかな?

| | コメント (0)

市役所 ガイナーレブース

今日は市役所 ガイナーレブースに関して、体育課と打ち合わせ(でもないか...)をしてきました。
実は3月議会前にsc鳥取より拡大案(下記の画像)を提出されていまして、その回答が今日あったわけです。

画像の番号で「1」の部分は現状の展示位置です。
それに「2」「3」の場所に追加展示させて欲しいとのことでした。


結果は全て「×」、現状維持ですわ。


施設管理課の許可が下りないとのこと。
まあなんちゅうか、予想以下の回答に幻滅しています。
「3」に関してはちょっと難しいかなとは思ってたんですけど、「2」あたりは良いんじゃないかな〜と思ってたもんで...。


う〜ん、ちょっと作戦を変更せんといけんですかね。
今後の課題です...。
Buse

| | コメント (0)

10000ヒット達成!!

ありがとうございました。
今後とも、さらに精進して参ります。

小学校の入学式、本当に可愛かったです。
「あこ」も来年は一年生で、こんな感じで入学するのか〜  大きくなったな〜 と親バカモードに入っちゃいました。

この度の一年生は、「あこ」が淀江保育園に入園したときの、同級生です。
よく見慣れたお友達の顔が、ちょっとだけ凛々しく見えました。

「?」と思われました?

「あこ」はダブっています。
単位が足りませんで....。

って言うのは冗談ですが、中途入園だったもんで、学年でいうと一つ上のクラスに編入されちゃいました。
よって、二学年に渡ってお友達が多数います。
なんか知らんけど結構人気者みたいです。っていうか親分です(^_^;)
誰に似たんだか....。(嫁さんに違いない!!)

さて、単位の話が出ましたが、某大学で「留年させる」と言われて学生が自殺した、とのニュースが流れていました。
報道によると(←う〜)なんだか、とんでもない準教授だったみたいですが、なにも死ななくても...。
大学をくらい1年ダブったからって、大したことないですよ。
死んじゃったら何にもならないのに...。

ご冥福をお祈りいたします。

入学式に戻ります。
式の最後に「校歌」を歌うんですが、これが大変なんです。
1番はなんとか覚えているんですが、2・3番はちょっと無理。
というわけで、壁に貼ってある「歌詞ボード(っていうのかな?)」を睨みつけて歌うことになります。
しかし、このボードが「木のパッチワーク」みたいになってて、見づらいったらありゃしないのですよ!!

となりの席の、松本議員に「歌詞読めないですよね〜」と振ったところ、「昭和61年度 卒業記念品ってところしか読めないわよね〜」と言ってらっしゃいました。

ん?「昭和61年度」? 俺たちの年?

いやっ、阪神が優勝した年だから、「昭和60年度」のはずだ!!

そうです、なんと嫁さんの卒業年度でした。
(嫁さんは淀江の一級下なんですよ。帰って聞いてみたら、作った覚えがあるって言ってました。)
この度の改築工事で、新設されたボードだと思ってましたのですが、歴史を大事にしてくれている「母校」にちょっと暖かい気持ちになりました。

マジで、見づらいですけど(^_^;)


明日は、中学校の入学式に行って来ます。

画像は以前撮った歌詞ボード(仮称)
Kouka_1

| | コメント (0)

「10000ヒット」まであとわずか

「9967」
今現在のアクセスカウンターの数字です。
いま調べてみたら昨年の3月6日に、このブログを開始してます。
丸一年たったわけですね。
ぜんぜん気付きませんでした(^_^;)

いよいよ「10000アクセス」が目前に迫っているわけですが、先日、面白いサイトを発見しました。
地方の首長・議員のHP/ブログのアクセスランキングサイトです。

気になる松田のランクなんですが、鳥取県の全議員中(国会議員を含む)、松田の順位は....


なんと、第6位!!
http://parh.net/rank/rank_tori/
みなさんのおかげであります!!
本当にありがとうござます。
今後もタイムリーな話題の提供に、努めてまいりたいと思います。

しかし、気になるのが1位と3位のお二人。
地方議員にもかかわらず、国会議員をも圧倒する、ものすごいアクセス数です。
実は2月ごろからこのランキングサイトを注視してたんですが、このお二人は常に高止まり、ほとんど変動ありません。


では、堂々の1位「神宮弘幸」北栄町議会議員
http://www.e-shingu.com/top/html/home.html
民主系の方みたいですが、ビデオレター・フォトレポート等、本気でサイト運営をされているみたいですね。
しかもご自分で構築されている感が...。
正直すごいです。参りました。


続いて、三位「山田道治」三朝町議会議員
http://d.hatena.ne.jp/yamadamichi/
画像の数は多いんですが、あの〜、なんと言いますか至極「ふつう」のブログですよね。
平均150ヒットですよ。
謎だ...。
熱心な固定客を捕まれているんでしょうか?


教訓。
内容も大事だが、「画像の質と数」がリピーターを増やす。

と言う結論を導き出した、先日デジカメをぶっ壊した、松田でございました(-.-;)y-゜゜
(というわけで、しばらく新規画像無しです)

今日は淀江小学校の入学式に行って来ま〜す。
Rank_2

| | コメント (6)

衣替え

ガイナーレまた負けちゃいましたね...。
阪神の暗黒時代を思えば、カワイイもんです。
「生暖かく」見守りましょう(T_T)

さて、松田は今日から「衣替え」です。
ちょっと早いのですが、薄手のスーツにチェンジしました。
皮下脂肪の厚着が過ぎるのか、暑がりなもんで。


が、理由はそれだけでは無かったんですよ。実は。

一昨日、広江事務所より「当選がなった場合は「鏡割り」をしてください」との依頼がありました。
もちろん、快く受けさせていただきましたよ。
なんも考えずに。


そして、昨夜。
九時半ごろ、めでたく「当確」が出ました。
そして、後援会関係者の挨拶が終わったころ、渡辺ジョージさん、野坂道明さん、松田の名前が呼ばれまして、壇上に上がらせていただきました。
いよいよ「鏡割り」です。

で、勢いよく木槌(でいいのかな?)を叩きつけたところ、考えられない量の「お酒」が宙に舞ったわけです。
文字通り「ドバ〜」っと...。
市会議員3名、そして選対本部長・副本部長は、くつの中まで「ずぶ濡れ」です。


そういえば、嫁さんは何かを感じてたんでしょうね。
「鏡割りで絶対濡れるから、これ着て行きないよ」って、最近着っぱなしのスーツを手渡してくれてました。
思い起こすと、松田の選挙の時も、結構派手にしぶきが上がった覚えが。

原因って、酒の入れすぎです。
というわけで、期せずして早い衣替えとなったわけでした(^。^)
Kagami1
Kagami4_1

Kagami3

| | コメント (0)

開票完了...。

平井知事
広江県議
当選おめでとうございます!!

そして、自民党系の県議のみなさん鳥取県を良くしてくださいね!!


さて、都知事選挙話題の候補者「外山恒一」。
 意外と伸びませんでした。合掌。
http://www3.nhk.or.jp/senkyo/html/senk/13/skh1300.html

| | コメント (0)

ガイナーレ 1000人動員計画

この度の選挙も、あと残すところ今日だけです。
昨日の淀江巡回で、今回の松田選車は終了しました。
合計4回ほど乗らせていただいたわけですが、ほんの少しだけですが、恩返しが出来たんでは無いかと思います。
まだまだ「票」でご恩を返すって事は難しいもので、労働で返さんといけないもんで(^_^;)
今日も期日前投票が出来ます。
是非とも権利を行使していただきたいと思います。

さて、昨夜はJCの「ガイナーレ委員会」がありました。
議題は、先日の「ガイナーレ東山開幕戦」の反省会です。

主な反省点
○販売品目の再検討が必要である。
○屋台の中での飲食は控えるべきだ。
○オフィシャルショップのグッズ販売を手伝ったらどうだろうか?
○屋台(テント)の配置をもっと密集させるべきだ。
○中央会・青年部との連携がとれていない。
○JCメンバーすらあまり動員できていない。

と言った感じでした。
松田が一番問題であると感じたところは、「JCメンバーすらあまり動員できていない」この現実です。
身内を動かせない組織が、住民の皆さんを動かす事が出来るでしょうか?
この点を次回の最重要課題とすることで、昨日の議論はまとまりました。

次回5.20 流通経済大戦 JCだけで「1000人」動員します。

このブログを見ていただいている、JC関係の皆さんに「お願い」があります。
「一人あたり10人」のお客さんを連れてきてください。
お願いします。

ご自分の家族、お友達、会社の方、取引先の方等々に「お願い」をしてもらえんでしょうか?
子供もカウント出来ますので、3家族くらい連れてきてくだされば、10人くらいちょろいですよ!!

実は今回(4/1)から松田と渡辺ジョージさんで、担当課にお願いをしまして、東山公園内の道路を通行止めにさせていただいています。(下記画像をご参照ください。)
これまでは車の往来があって結構危険だったんですが、これでお子様連れでも安心して遊びに来ていただけます。

重ねてお願いします。
「一人あたり10人」なんとかお願いします!!
俺たちの「底力」を見せてやろうぜ!!

Dome_1

| | コメント (2)

選挙戦も中盤に...。

サーバーメンテが終わったみたいですね。
いろいろあったんで日記風にしたためてみます。
(ブログは日記ですね...。)

4月2日 広江事務所詰め
広江先生のお孫さんの子守に明け暮れる。
その間隙をぬって翌日の遊説ルートを作成。

4月3日 広江選車乗車
松田の地元淀江町を9時〜13時 4時間の超濃密コース。
遊説ルートの作成は松田、動員はI隊長にお任せ。
ものすごい動員力に驚かされました。
広江先生も、なんと6回も街頭演説。
少々お疲れ気味でした。

この日は嫁さんと妹も手振りで参戦。
久しぶりの選挙を楽しんでいる様子でした。癖になった模様(笑)
そして松田もマイクを持っての遊説。
ずーと調子良かったんですが、調子に乗りすぎまして一回だけ「西尾原のみなさん、松田でございます!!」って言っちゃいました。
しばしの間の後「あー 今日は広江先生と廻らせていただいております!!」と苦しい言い訳。
幸い広江先生には怒こられませんでしたが、嫁妹チームにはしっかり突っ込まれました。
勢いってこわいですね(^_^;)

4月4日 自民党広報車乗車
自民党青年部・青年局の皆さんとともに、自民党鳥取県連の誇る「わかとり号」にて、旧中山〜大山の山岳コースを堪能してまいりました。
車窓からは綺麗に咲き誇った桜の花が。

って、そんなもん見てる余裕ないですよ!!

なんでかって、寒みーの何のってありゃしないのですわ。
市内でもみぞれが降ってたみたいですが、船上山の辺りでは、吹雪いて来やがりました。
もちろん窓はほとんど開いたまま。
これまでで一番きつかったです。

たまらず、嫁さんに毛布と「パッチ」の救援依頼。
快くもって来てくれた嫁さんに感謝。
結局「平井しんじ総決起大会」のがんばろーコールまで、8時〜20時まで12時間拘束されました。

下の画は、「わかとり号」車内の模様と、「平井しんじ総決起大会」舞台袖画像です。
いよいよ終盤戦ですが、いまいち盛り上がって無いとの新聞報道がありました。
折角の選挙権です。皆さん投票に行きましょう!!

Wakatori_1
Syanai1_1
Syanai2_1
Hirai_3

| | コメント (0)

ガイナーレ 米子開幕戦!!

今日は、いよいよ待ちに待った「ガイナーレ鳥取 東山開幕戦」でした。
今回初の米子での試みとして「がいな屋台村」と称する飲食ブースを設けるということで、JCにも声がかかりました。
急な話だったのですが、「JCガイナーレ委員会」で検討した結果、下記の3店舗の出店ということで、落ち着きました。
居酒屋 あばれ太鼓/岡商店(カレー・豚汁)
さつき酒販(ビール・ジュース)
お食事処 松風(お弁当)

と言うわけで、松田は「お食事処 松風」さんの担当販売員として働いてきました。
って、うちの家業なんですがね(^_^;)
松田の家族は、淀江町で和食レストランをしています。
九号線沿いですので、お近くをお通りの際は是非お立ち寄りください。
目印は「松田ただし」の看板です(笑)

さて屋台経営の件ですが、なんせ急な話だったもんで「ガイナーレ応援弁当」なる商品(下記参照)をやっつけで作成させていただきました。
お買い上げ頂いた皆様お味はいかがでしたでしょうか?
おかげさまをもちまして、用意した50個完売ということで、なんとかカッコになりました。
ありがとうございました!!

さて、野坂市長も応援に駆けつけてくれた試合の方ですが、ガイナーレと同じくJ準加盟チーム「栃木SC」に対して2ー0の完敗。
特に後半は、一方的なやられっぷりでした...。
市長が、試合開始30分で帰ったせいですね(-.-;)y-゜゜
栃木のほうが一枚も二枚も上手でした。
攻守の切り替えスピードが全然違いましたもん。

しかし、今日の負けは本当にイタイです。
お客さんの入りも、1700〜1800といったいつもの感じですし、いまいち盛り上がり切れていない感じでした。
今日の結果ふまえて、18チーム中15位...。
そして、いまだ未勝利。
選手のみんなの奮起を、切にお願いします σ(`´∂

次回の東山は5月20日 対 流通経済大学 です。
5.20は、東山競技場を「ガイナーレグリーン」で埋め尽くしたいと思います。
多くの皆さんのご来場、よろしくお願い致します!!

Benntou2_1
Benntou1_1

| | コメント (5)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »