« 水戸ホーリーホック代表の講演会のご案内 | トップページ | 3月議会 全員協議会 »

(株)SC鳥取 2007年決意を聞いて頂く会

(株)SC鳥取 2007年決意を聞いて頂く会 感想です。

まず、「ガイナーレ鳥取Jリーグ準加盟」おめでとうございます!!
良くここまで来たなという感じです。
ただし、これからが本当の正念場だと思います。
収益・観客動員・成績とクリアしなければならない課題は山積です。
本当に頑張って頂きたいし、本気で応援していかんといけんと思います!!

で、件の会での米子市の五嶋助役のあいさつ。
助役「鳥取市と比べて動員はどう?」
司会「多いです。」
助役「安心しました。最近鳥取市と比較されてばっかりで...。」
だって。
少しは気にしてるんだな(苦笑)

さて、メインの時間帯は塚野社長の方針表明だったのですが、論調が「俺たちについてこい!!」に終始しちゃってて、どうもこう熱くたぎるものが、いまいち無かったのでした。
鳥取市でも同じようなプレゼンを行ったと言うことでして、よりいっそう「?」がついちゃうんですよね。

僕は今の時点ではまだまだ「お願い」の部分が必要だと思うんですよ。
特に鳥取市においては、「米子のチーム」と言う認識がまだまだ強い「はず」ですし、「なんかこっち来ちゃったから気が向いたら応援してね」的なスタンスでは受け入れられないような気がするのは松田だけでしょうか?

また、西部地区の試合数大幅減に関するコメント。
「もともと全県を対象にしたチーム」であるという主張のみ。
ポーズでも良いから、「条件が整えば必ず帰ってくる!!」とか「魂は米子にあります!!」とか言って欲しかったな...。

とは言え乗りかかった船ですし、本当に大事な運動だと思ってます。
いちゃもんを付けつつ、頑張って行きたいと思います。


ps.キーパーの三好くん(二枚目の写真)って松田の大学の後輩なのでした。告白したら(笑)びっくりしてましたわ。なかなか大阪学院出身っていませんからねf(^ー^;

Tsukano

Miyosi

|

« 水戸ホーリーホック代表の講演会のご案内 | トップページ | 3月議会 全員協議会 »

コメント

以前SC鳥取に有力選手で来た選手がいました。
彼も同じような事言ってましたね。仲良しクラブみたいです。こんなくだらない子供の遊びに県民の血税なんか一滴たりとも使わせたくない!と私は思います。

投稿: こう | 2007年2月24日 (土) 04時00分

水戸の小林社長もおっしゃってましたが、皆さんに「愛されるクラブ」に成るために何をしていったら良いのか、しっかり考えてもらいたいと思います。

投稿: 松田ただし | 2007年2月24日 (土) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 水戸ホーリーホック代表の講演会のご案内 | トップページ | 3月議会 全員協議会 »