« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

赤沢亮正を囲む会 in 淀江

おはようございます。
去る、1月27日 淀江町の公民館で、「赤沢亮正を囲む会」が行われました。
広江県議・上村県議にもご出席いただき、市民のみなさんと闊達な意見交換が行われました。

松田は赤沢代議士に本当にお世話になってます。
赤沢代議士に市議選出馬のご挨拶をさせていただいたのは、米子空港のVIPルーム(あるのも知らんかったです。)でした。
訳のわからん若造が、訳のわからん事をのたまっているにもかかわらず、「全面的に応援してあげる」と、大変勇気づけていただきました。
その後も、自民党の公認・推薦協議の席でも、熱心に松田を推薦していただき「自民推薦」をいただくことが出来ました。
とかとか、まさに多岐にわたってご支援いただいているところでござます。

で、「恩返しだー!!」と、ここぞとばかりに司会を引き受けたのですが...。

まあまあだったかな〜。って言うのが実感ですかね。
アドリブが効かない部分は、今後の課題ですが(^◇^;)


そういえば、昨日の衆議院の代表質問見られました?
某○主党の代表の方が「日本は世界で最も格差のある国である」って言ってました。
何を持ってそのような発言をされるのか信じられんです。
アジアの国々、アフリカの国々の皆さんが聞いたらぶっ飛びますよ!!
日本は世界で有数の豊かな国であることは、間違いないです。
このようないい加減な発言で、国民の支持が得られると思っていんのかな〜と、思ったので書いちゃいました。

マスコミの皆さんも、閣僚の言葉尻をいじめてないで、このような無思慮な発言をただしていただきたいですね。


Akazawa


Sikai

| | コメント (0)

米子駅構内改良工事起工式

昨日「米子駅構内改良工事起工式」に「都市機能整備問題等調査特別委員会(ながい...)」の委員として行ってきました。

「えっ 南北一体化の工事が始まったの!!」
って感じられた方もいらっしゃったかもしれんですけど、残念ながら違います。
道笑町の「開かずの踏切」って判りますか?
あそこの線路の本数を半分くらいにして、待ち時間を短縮しちゃおうという工事です。
でも、JRとしては「南北一体化」を見据えているのかな、と言う感じもしますね。

松田ただし、起工式なるものに出席させていただくのは初めてでして、結構緊張しましたわ。
TVも各社来てましたから、夕方のニュースで放送されてたと思うんですが、松田映ってましたか?


はい、映って無いですね。
完全にその他大勢でしたから(笑)


さて起工式の方は、赤沢代議士/福間県議/野坂市長/JR関係のみなさん/市議会議員数名と 大勢ご参列なか、勝田神社の神主さんにより厳粛な空気のもと行われました。
式次第は下記のリンクの感じです。
http://www.toshin.gr.jp/library/saigi/saigi3.html
「降神の儀」「献饌(けんせん)」とかとか聞き慣れない用語ばかりで、よりいっそう緊張したひとときでした。

しかし日本って、なんだかんだ言っても”「神道のくに」”だな〜って思いません?
普段は、これと言って神社に対して考えていないのに、節目節目で必ずと言っていいほど、神社でお祓いとかしてもらいますもんね。
「ひも落とし」「地鎮祭」「新車の納車」とかとか。
松田の選挙のときも、必勝祈願に行きましたもん。
いかに深いところで、「拠り所」となっているかって事ですよね。
こういった伝統は守っていかないといけんですね。

あ、くわ入れって「エイ!!エイ!!エイ!!」って声に出すんでよ!! びっくりしましわ(笑)

| | コメント (2)

鳥取市職員を青年経済団体へ...

日本海新聞みられました?
鳥取市が「JC・青年部・中央会」にひとりづつ若手職員を入れるんだそうです。
みなさんどう思われます?
目的を要約すると「民間の空気を肌で感じてこい!!」って事みたいです。
JCに限ってみて全国を見回すと、たとえば阿南JCなんかは過去ずっといたみたいですし(今はいないのかな?)、他にも例があるんじゃないかと思います。

ち な み に米子市にも、同様の提案を7月議会で行いました。
回答は「勤務時間外の事を命令出来ない。」とのことでした。
らしい回答ですね(笑)

「行政は最大のサービス業である」
よく議会で聞く文言です。
しかしながら、米子市職員のみなさんで本当にこの言葉を実践していらっしゃる方が、どのくらいいらっしゃるのでしょうか? 
こういった考え方が全員に浸透しているんでしょうか?

答えは「?」です。
少なくとも、松田がこの7ヶ月間で感じた「空気」はそんな感じです。

職員のみなさんの意識改革のために何をやっているのか?との質問には、
「外部講師を招いての研修会」を行っているとの答弁をされていました。

しかし、こういった考え方はやはり「民間の考え方」「商売人の気持ち」を体で感じないことには、身につかないと思います。
是非ともこういった取り組みを、米子市においても取り組んでいただきたいと思います。

ps.今朝、下記のメールを市長宛に送信しました。どういうリアクションをいただけるのかな〜(v_v)
無視かもしれんですが。
--------------------------
米子市長 野坂康夫さま
市議会議員の松田です。
日本海新聞みられました?
鳥取市が「JC・青年部・中央会」にひとりづつ若手職員を入れられるそうです。
野坂市長どう思われます?
目的を要約すると「民間の空気を肌で感じてこい!!」って事みたいです。
同様の提案を7月議会で行わせてただきました。
ご回答は
「勤務時間外の事を命令出来ない。」とのことでしたね。
「民間の生の声」「地域経済の実情」「民間企業の考え方」等々を体で感じていただくことは、職員のみなさんの意識改革を行うためには簡単でかつ、非常に効果的であると考えます。
私は、職員のみなさんに、研修会では得ることの出来ない本当の「空気」を感じていただきたいです。
--------------------------

| | コメント (5)

納豆

松田は納豆が大好きです。
とは言っても、大学時代から食べられるようになったビギナーですが\(__ )
岸辺駅の養老の滝で、夕方4時から閉店まで飲んでた頃が懐かしいです。
その店で、僕に納豆を教えてくれたのが同級生の目谷 正くんでした。
彼は3年ほど前亡くなってしまいました...。
まさか松田が議員になるなんて、目谷は思って無かったんだろな。
今日はアルコールが入ってて、すこし「おセンチ」な松田ですいません。


さて、「納豆」のせいで「発掘!あるある大事典II」が打ち切り決定だそうです。
この番組は毎週健康食材や、健康法を紹介してたんですが、週一のネタ探しが破綻したようです。
ま、そんなに健康素材が転がっているのなら、別に何も考えなくても健康を維持できるわけで、情報の行き詰まりは必然だったんでしょうね。

しかしこの手の「やらせ」と「演出」の線引きは難しいですよね。
日々垂れ流されている、バラエティー番組なんか間違いなくなんらかの「演出」が行われているわけで、「演出」がなければ、視聴者は面白くも何とも感じないわけですよ。
でも、演出が過剰になると「やらせ」になるわけです。

中途半端に理性的な番組を装っているとたたかれちゃうんじゃないのかな〜。
だれも「お笑いウル○ラクイズ」に「やらせだ〜!!」なんて言わんでしょ(^_^;
目くじら立てて、抗議するようなネタじゃないんじゃないかと思うのは僕だけ?
結局得したのは納豆業界だけでしたというオチでした。

| | コメント (0)

そのまんま知事

いや〜 そのまんま知事が誕生しちゃいましたね。
意外な結果でしたが、宮崎県の空気は「新しいもの」を求めていたんでしょうね。
鳥取県知事はグレート義太夫でも擁立しますか(^0^;)

さて、タレント知事というと、青島東京都知事・ノック大阪府知事・田中長野県知事(タレント?)の名前がイメージされますが、ことごとく野に下っていらっしゃいます。
大丈夫かな〜ていうのが正直な感想です。
今後は議会対策、役所対策が大変だと思います。
特に議会は強敵でしょうな。おそらく全員が「敵」ですよ。
この人、芸人としては、大っ嫌いなんですが、宮崎の人たちの為になんとか頑張って欲しいです。

今回の選挙に関してこんな動きがあったみたいです。
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070121/skk070121005.htm
マニフェストの作成を、若手ブレーンが行っていたという記事です。
僕たちの世代は、なかなか政治に関心を持ちづらいんだけど、ひとたび集中するとやっぱり勢いが違いますね。
改めて若者のパワーはスゲーなと感じました。

そのまんま知事の一言。
「芸能人の自分が、これまでの経験を生かして宮崎のトップセールスマンになる」
「芸能人」を「外交官」に、「宮崎」を「米子」にかえると、某市長に当てはまるんですが、なかなかこの台詞を言ってくれないんですわ。
これぐらいの意気込みを、市長には発言して欲しいですわ。


話題は変わりまして、先日新聞折り込みに「共産党の12月議会報告」が入っていました。
皆さん読まれましたか?
僕は自民党員ですので、もちろん考え方は全然合いません(笑)
でもたまに「なるほどな〜」って感じる事も書いてあったりします。

ただ今回のチラシで、ちょっと気になる記述があったんで補足します。

「議案・陳情に対する共産党の態度」の項目
①一般会計
美保基地周辺対策費として、サッカーコートや
多目的広場など16ヘクタールの広大な敷地を整備し、
しかも完成後は維持管理に相当の経費を要する。
必要性についてもっと議論すべきと主張し反対。


さて、この記述だと米子市の「手出し」で整備するように感じられますが、「100%」国の防衛予算で行われる事業です。
完成後の維持管理は米子市の手出しでやらんといけんですが、それぐらいは仕方がないですよね。
「人工芝サッカーコート」がメインの施設です。
維持管理費をおさえる為の「人工芝」です。
市民の皆さんにとって非常に有益な施設だと松田は考えています。
誤解の無いようによろしくお願いしますね。

というわけで(どういうわけだ?)最後の画像は、市役所と議会の新年会にて、共産党の松本松子議員と「銀座の恋の物語」を歌わされた(岩崎議員の謀略)松田でした。(^o^)/~~~

Matsukosan

| | コメント (2)

日本会議 鳥取県地方議員懇談会

おはようございます。松田です。
「日本会議 鳥取県地方議員懇談会」に参加してきました。
「日本会議」は主に自民党右派を中心とした会議体で、敗戦後の骨抜きにされてしまった「日本」を「当たり前の国にしたい」という想いの基、「教育基本法の改正」「靖国神社の首相公式参拝」等を積極推進している団体です。
とか書いちゃうと、「右翼」??とか思っちゃう人もいらっしゃるかもしれませんが、いわゆる「街宣車」とかで、いろいろとしちゃったりする団体ではありませんで、上にも書いたけど「当たり前の国」を目指すために極めて大まじめに活動しているのです。
鳥取県の政治家でいいますと、赤沢代議士、廣江県議、上村県議、稲田県議、尾澤市議が熱心に参画されています。
米子青年会議所も昨年度より協賛しています。
ということで、松田も様々な行事に参加しているところです。
昨日の「鳥取県地方議員懇談会」は「県内の県議会・市町村議会で構成される会を立ち上げよう!!」という会合でした。
日本会議の椛島事務総長に講演をいただき、気持ちを新たにしたところです。
内容は
○改正教育基本法の要旨
○その後の反対勢力(日教組)の動き
等々でした。
松田も「日本会議」の考え方に賛同しています。
少しでも早く「当たり前の国」になれるよう、微力ですががんばっていきたいです。

さて気持ちが盛り上がった日本会議の懇親会の後、ひさしぶりに「西部地区木材業協同組合」の新年会にも行ってきました。
いやー 景気の悪いお話のオンパレードで、テンション下がりまくりでした。
また、その会合の中でも米子市に対する批判が多く出ました。
貴重な違憲として今後の活動に生かして行きたいです。


Dscf1583


日本会議 http://www.nipponkaigi.org/
日本会議地方議員連盟 http://0901plala.blog81.fc2.com/
Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/日本会議

| | コメント (5)

米子駅南北一体化事業 勉強会

こんばんは、松田です。

今日は 青経連vs米子市vsJR で「米子駅南北一体化事業についての勉強会」を行いました。
松田は事務局ということで、進行役をさせていただきました。
各団体のトップが揃っていますので、論客ばかりでしたんで、ほとんど黙っていましたがね...。
今日の会の内容は、市からの事業の進捗状況の報告に対して、ディスカッションといった感じでした。
しかし提示された資料がザックリしすぎてた為、踏み込んだ議論にはならんかったです。
しかし青経連の共通認識としては、「中途半端な事業はして欲しくない」「米子市を盛り上げるための起爆剤に!!」といった意味で一致していますので、次回以降の勉強会が楽しみです。


さて今日の気になるニュース。
<市議逮捕>同僚市議殴り、傷害容疑現行犯で 千葉市
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000055-mai-soci
さながら台湾議会ですね(^◇^;) まさにバイオレンスシティー千葉!!
あっ、先日の朝日町の事件を勘案すると、米子のほうがバイオレンス度は高いですね。今は(汗)

| | コメント (0)

せっかく撮ったので ②

「広江はじめ」県議の事務所開き、の模様です。
新風オールスターズの3分間スピーチ大会の様相を呈していました(笑)
ジョージさん→道明さん→松田の順番でしたが、
なんとか面目を保てたかな〜といった感じです。
とにかく、米子市を元気に出来る県会議員は「広江はじめ」しかいないぜ〜!!
って感じで、吠えさせていただいた訳ですが、なんせ久しぶりのマイクパフォーマンスと言うことと、お客さんの年齢層が明らかに僕の時とでは違ったということで、松田ただし痺れてしまいまして、用意していた3/4くらいしか言葉になりまへんでした(T_T)
精進が足りませんね。
ではでは。
Jyoji

Michiaki

Tadashi

Hiroe

| | コメント (2)

せっかく撮ったので ①

こんにちは、松田です。
この正月に撮った写真をアップします。
まず、上の3枚が米子JCの新年拝賀式です。
出雲大社米子分院にて御神酒を一気飲みです。
Haiga1_4


Haiga2


Haiga3
で、下の3枚が1月6日にコンベンションで行われた「30歳同窓会」です。
松田は33歳ですので、参加者ではなく、SC鳥取ブースでの売り子です。
SCガールズも一緒で、助手のアコもご機嫌でした。
なんか飲食コーナーでうどんをすすっていると、マイクが回ってきまして、
SC鳥取のアピールタイムをさせられちゃいました。
原稿も何もなしだったんで、間違った事を言ってないといいけどな〜。

ただ、「30歳のみなさん」のあんまり反応は無かったですね〜。
もっと町全体が、盛り上がるような仕掛けをせんといけんと痛感しました。


さてこの事業、ホント素晴らしい試みだと思います。

ただ、スタッフが当該年齢のかたばかりですので、来年以降続いていけるのかが最大の課題であると思います。
是非続けて欲しいですね。


(レイアウトが見づらくてすいません。②に続く)

30th1


30th2

30th3

| | コメント (0)

しびれました。

「広江はじめ」県議の事務所開き、なんとか終えました。
滑舌はともかくσ(^◇^;)、伝えたいことは話せたかな? って感じです。
写真等明日アップしますわ。

明日は、「自民党鳥取県選出国会議員の新春の集い」(だったかいな?)に行ってきます。
おやすみなさい。

| | コメント (0)

「マジネタ」

明日の事務所開きのご挨拶の件「ガセ」ではありませんでした。
新年会でのほろ酔い気分が一気に醒めましたわ...。
二次会にも行かずに早々に失礼し、原稿を執筆中です。
なんせ、JCの超大先輩であり、議員としても大先輩の応援演説みたいなものですよ!!
自分の時より痺れています。

しかし、松田も男の子です。
ごちゃごちゃ言っててもしゃあないんで、「アピールタイムをいただいたんだ」とポジティブに考えることにしました。
若手らしく元気よく散って(笑)参りたいと思います。

なお
会場  養和病院(旧広江病院)
時間  10:00
ですので、松田の自爆テロを見に来てやって下さい。

ちなみに競演は、松田の所属する「会派新風」の 「渡辺ジョージさん」 と 「野坂道明さん」です。
それでは、また明日。

| | コメント (1)

さえない朝

正月気分も抜け、いよいよ2007年も始まったという感じですね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

しばらく更新していない間に、
とんどさん、1月臨時議会、中央会さんの公開委員会傍聴 等々いろいろありました。
写真もたくさん撮ったんですが、カメラが見えない...。
こればっかりですね(^_^;)

今日は、JCの新年会です。たくさんのOBのみなさんがいらっしゃる思いますので、失礼のないようにしなければ。
なんと今年から松田の弟も入会ということで、ちょっと心配ですが...。
何事も経験ですので、失敗してくれた方が良いのかも?

さて、明日はいつもお世話になっている、「広江はじめ」県議の事務所開きがあります。
もちろんお邪魔させていただく予定にしてたんですが、さっきもらった電話で、「松田が挨拶」をなどという情報が...。
そんな大先輩の事務所開きでいきなり無いでしょ〜 勘弁してくださいよ〜(;O;)
ガセネタであることを信じてます。
今朝は嫁さんとケンカしちゃうし、さえない朝でありますが、今日も一日がんばって参りたいと思います。
でわでわ。

| | コメント (2)

新春の集い〜成人式

こんにちは、松田です。
なんと、暖かい正月ですね。
昨日なんか雨ですよ。正月に。
しかし、松田みたいに挨拶まわり行脚を行わんといけん職業の人間にとっては良い気候です。
昨日は嫁さんと一緒に親戚関係のみ40軒ほど、ご挨拶に行ってきました。
ほんと丸一日ですわ...。

そんなこんなで議員になって初めての正月は、たいへん慌ただしいモノとなっております。
さて今日は「米子市新春の集い」と「米子市成人式」に行ってきました。

まず「米子市新春の集い」。
米子市主催で政財界の皆さんが新年の挨拶を行うという会です。
早い話が新年会の大人数の奴ですね。
しかしながら米子の大物が集われる会です。
松田みたいな若造にはちと雰囲気が重かったですわ。

そんな中 ㈱SC鳥取の塚野社長も来てらっしゃいまして、いろいろと相談をさせていただきました。
これだけでも収穫があったかな?


次「成人式」。
13年ぶりに出席させてもらったんですが、本当に華やかですね〜。
若者のエネルギーをひしひしと感じましたわ。

しかしこっちの会も、松田のポジションは中途半端。
まわりは二十歳の若者とその親御さんだけ。
同じ会派の中田議員と一緒に行ったんですが、中田さんの娘さんは新成人だそうです。
うちのチビ助は上が5才ですからね〜。


さて、昨今「荒れる成人式」が風物詩となっているわけですが、米子市の場合は、特にそんな感じもなく粛々と式典は行われましたね。
で、所要時間三〇分。短け〜!!
青年の主張タイムも無し。
成人作文の入賞者の3名の表彰のみでした。
僕たちの頃は、2時間くらいあった気がしますが。(当時お前は淀江町だろという突っ込みは勘弁。)
時代の流れでしょうかね。

あっ、入賞者のひとりが陸自の自衛官だったんですが、彼の所作は見事でしたね。
作文も僕的には優勝ですね。
やっぱり自衛隊はちゃんとしてますね。改めて感心しましたわ。


新成人に対して、ただひとつだけ気になったことがあるので一言。
「国歌」くらいはちゃんと歌おうぜ!!
来賓席しか歌ってないような感じでしたよ。

ps.M委員長。BS拝賀式出席出来んでごめんなさい。大きな借りが出来ちゃいましたね。

| | コメント (2)

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
松田ただしです。

2007新春を迎えるにあたり、心機一転ということでテンプレート変えてみました。
いかがでしょうか?
テンプレートの変更の作業をしていましたところ、コメントがたくさん溜まっていることが発覚!!
書き込んでいただいたみなさん、本当に申し訳ありませんでした。

ニフティーからコメントの通知が有るかと思っていたもので...。
松田の設定ミスです。
今日からダイレクトに反映出来るように再設定しましたので、
どしどしコメントくださいね!!

さて今年の年越しは(も)JCの新年拝賀式でした。
会場は博労町駅のとなりにある、出雲大社分院です。
勝田神社でないところが、ミソですね(笑)

写真撮り忘れちゃったんですが、赤沢代議士・廣江県議・野坂市長にもお越しいただき、盛大に執り行われました。
拝賀式の厳かな雰囲気の中お清めをしてもらい、
続く祝賀会において新しい一年に向けての決意を行う ・・・・・
予定だったのですが、
祝賀会の会場に入れてもらえず(満席だったのです)あえなく寒空の中、家路へとついた松田でした。

と、中途半端なスタートでしたが、今年もがんばるぜー!!

| | コメント (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »