« 二週間分の近況 | トップページ | 会派要望書 »

米子駅南北一体化会議?

こんにちは、松田です。

本日の午後、青経連の代表の皆さんと、「米子駅南北一体化」についての米子市長の考え方を聞いてみようと言う会に、オブザーバー出席させていただきました。
(※青経連=商工会議所青年部・中央会・境港JC・米子JCで組織される、青年経済人の集まりです。実は僕の所属する会派新風の中村会長たちが立ち上げられた団体だそうです。)

一時間半にわたるやりとりの要旨を抜粋します。

青経連の主張
米子駅を橋上化・南北一体化行い、商都米子市を復活させる起爆剤としたい。
そんな元気な米子市を、こどもたちに残してやりたい。
国家予算、民間資本の活用を行えばやることが出来るんじゃないのか?

市長の主張
自分としてはやりたいが、米子市単独では、到底不可能な事業である。
民間資本の投資等が本当に可能であるのならば、議論を行う事はやぶさかではない。


結果。
米子市・青経連・JR・国会議員等を交えた勉強会を定期的に開こうではないか、そこで議論を行ってゆこうとの結論に、とりあえず達しました。


夢に向かって一歩前進した気がします。
(僕の夢はもちろん「米子駅スタジアム」です。)
今後も頑張って参ります。

久しぶりにタイムリーな更新でした(笑)

|

« 二週間分の近況 | トップページ | 会派要望書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 二週間分の近況 | トップページ | 会派要望書 »