« 放課後こどもプラン | トップページ | ごみ有料化の件2 »

ごみの有料化

おはようございます、松田です。

今日は「民生環境委員会」が開会されます。
ごみの有料化条例案を審議します。
この条例案は、処理費用164円(40リットルの1袋あたり)のうち、約半分に当たる80円を処理手数料として市民の皆さんに負担いただこうというものです。


大変重たい議案です。
個人的な気持ちとしましては、そんなもん「タダ」が良いに決まっています。
でもよく考えると、今までも「タダ」じゃなかった訳ですよね。
100%税金で処理されてきたわけですから。

でも、米子市の財政等様々なことを鑑みると、有料化も止む無しという気もします。
松田はこの委員会のメンバーです。
今日の委員会、長くなりそうです...。

|

« 放課後こどもプラン | トップページ | ごみ有料化の件2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 放課後こどもプラン | トップページ | ごみ有料化の件2 »