« 盆休み? | トップページ | サイクルカーニバル »

阿波踊り

こんにちは、松田ただし です。
盆休みの四国強行ツアーの模様をお伝えしたいと思います。

徳島県・阿南青年会議所(以下、阿南JC)のお招きで阿南市へ行って来たわけですが、何故かと言いますと、阿南JCさんの創立40周年記念に米子JCと交流をしたいとのお申し出をいただきました。米子市と阿南市は災害協定(地震等災害が起こった場合、相互に助け合いましょうといった協定)を結んでいるということも一つの切っ掛けでしょうかね。今回はその具体的な交流内容等を吉木理事長・森田副理事長・松田の3人で相談をしてきました。(松田はおまけみたいなもんですね)
今後は、まず10月にある阿南JCの40周年記念式典で調印式を行い、青少年交流事業等を共同で行うといったストーリーになりそうです。
なんか日本語がおかしいですが、伝わりましたか?

で、その「ついで」に徳島市の阿波踊りを見てきました。
あくまで「つ・い・で」ですよ!!
阿波踊りは400年の伝統を誇るお祭りでして、お盆の4日間市内にある何カ所かの演舞場で、「連」と呼ばれるチームごとに踊りまくると言った感じで行われます。
松田は、この度初めて見させて頂きました。

さて、徳島市内を歩いていますと、唐突に特設観客席が現れます。道路を封鎖してますね完全に。
特設観客席には企業看板がずらっとならんでまして、完全にビジネスとして成立している感じでした。

比較対象が「米子がいな祭」しか無くて、ちょっとアレなのですが、正直ビビリました。
この観客席は大相撲でおなじみの「枡席」と言われます。「枡席」は有料でして、二時間ごとにお客さんの入れ替えが行われるそうです。
Awa0


Awa10


Awa100


Awa11

Awa22

お世話になった阿南JCの橋本理事長と清原専務です。背景の看板がちょっと「アレ」ですね...。
清原専務は阿南市議会議員です。
阿南JCは非常に政治色が強い所でして、国会議員や市会議員を目指しているメンバーが他にも複数いらっしゃいました。
阿南JCのみなさん、本当にお世話になりました。

Awa33

Awa34

Awa4

Awa5

Awa51jpg
さて「阿波踊り」の感想。
めちゃくちゃ感動しました。
笛・太鼓・三味線のシンプルな曲と、複雑なダンスフォーメーションが絶妙なカタルシス生んでいました。
まさに400年の歴史の重みと伝統の偉大さを肌で感じたひとときでした。
「米子がいな祭」もあと300年後にはこうなっているかな〜?


Awa6


Awapp
阿南市は本当に素朴な感じの町でして、例えば飲食街ですと倉吉市くらいの規模ですね。
青色LEDでおなじみの日亜化学があるみたいです。
観光キャッチフレーズは「光のまち 阿南」。LEDの事かなと思っていました。
海岸線を走っていると、変な建造物が目に入りましいた。
巨大火力発電所です。島一個まるごと発電所でした。
「光のまち」このことですか...(笑)

Awaudon
帰りに香川県で食べたうどんです。
30分ほど並ばせていただきました。
うどんの味がしました。

|

« 盆休み? | トップページ | サイクルカーニバル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盆休み? | トップページ | サイクルカーニバル »